ニュース

ベトナムホーチミンに進出する際の準備の参考にランニングコスト

4月7日日本で非常事態宣言が出されたとニュースを見ました。

ベトナムホーチミン市では、外国人だけでなくベトナム人の入国を禁止し、国内の飛行機、鉄道、車の営業を停止して移動の制限をしております。

また工場を除くスーパー、病院以外の多くのお店やオフィスは営業停止やリモートとなっております。

日本の措置は今後どのようになっていくか非常に心配です。

 

3月よりベトナムホーチミンに日本から出張に来ることがだんだんと難しくなってきました。

その為コロナ明けから動かれることにされた企業様からのお問い合わせが増えております。

本日はご質問を頂くことも多い月々のランニングコストについて触れたいと思います。

ご参考ください。

 

外資企業や外国人が出資して会社を作る為には住所が必要になります。

賃貸契約書を会社設立申請時に提出する為です。

その為、オフィスや店舗(戸建て)の契約が必要になります。

どこに構えるかで費用感は変わってきます。

また、ホーチミン市の不動産賃料は、住居も含めて高めで、中心地近辺のオフィスは1坪80$~が多く、130$を超えるオフィス、中には200$超の物件もあることから横浜や川崎と遜色ないイメージとなっております。

その為、進出時のコストを最小限にする場合、「レンタルオフィス」「サービスオフィス」と言われる3名から7名利用のオフィスをご提案することも多くなっております。

通常のオフィスはデポジットと言われる保証金が賃料の2~3か月分、前家賃が2~3か月分が入居時にかかります。

また内装工事が必要になり工事内容にもよりますが、180$~250$/㎡位と机や収納などの家具が必要になります。

家具と合わせると250~300$/㎡位が目安になってきます。

一方レンタルオフィスは、入会金として1か月分かかる場合やデポジットは必要ですが、内装工事費用は必要なく、コストを抑えることが可能となります。

弊社で運営する賃貸仲介サービス「アオザイハウジング」では通常オフィスもレンタルオフィスのご紹介も手数料無料で行わせて頂いております。

 

次に必要な費用としまして人件費になりますが、この部分は社内の体制でも費用感が異なってきます。

会社設立後に会社として行う必要がある会計税務人事労務をどこまで社内で行い、どこから外注するかで変わる為です。

その為にはまず事業を行う際にどのような業務が必要になるかをざっくりでも抑える必要があります。

例えば、社内組織図とすると、大まかには営業、総務、会計税務となってきます。

総務の中には営業サポート、人事、労務(給与、保険、組合)、契約対応などが含まれます。

社員の社会保険と組合費は毎月の支払いになってきます。

会計の中には、月次決算書、4半期税務申告、年次の個人所得税、会計監査対応などが含まれます。

ベトナムでは消費税、法人税、個人所得税を4半期ごとに申告する必要があり、年1回会計監査を受ける必要があります。

また2年目からはチーフアカウタントと呼ばれる会計主任者による作成書類へのサインが必要になります。

総務人材は、人事労務だけでなく、営業サポートや実務を行う上では様々な場面の手伝いをしてもらうことも多くなります。

その為、総務スキル以外に日本語や英語と言った言語ができると助かります。

給与計算、保険申請などの数年のキャリアと日本語など外国語スキルがある方で600$~900$位が一般的です。

また会計は月次会計、税務申告のキャリアがある方で700$~、日本語や英語のスキルがある方で900$~、チーフアカウタントの資格を持っていてキャリアがある方で1000$~位となっています。

このキャリアという部分は1人でほぼできると言うということになります。

キャリアがある方ですと、1人で人事労務会計税務全てに携わってきたことがあるという何でもできる方も時々おります。

 

会計税務、総務の一部も会計事務所に委託することが可能です。

会計事務所に外注費するメリットは様々ですが、会計税務面の管理が自社で行うよりも楽になる点が1つあると言えます。

不明点があった場合のアドバイザリーや自社スタッフが作成した書類を確認(レビュー)サービスがあるところも多くありますので、併用されている企業もあります。

作業工数や事務所により費用は異なってきますが、設立当初で600$~1200$位が多いようです。

専門スタッフを抱えて、外注も利用すると費用が高くなりますので、どの部分を外注するかを決める必要がありますが、スタッフのスキルは面談だけでは判断しにくく、その為初めはスタッフのスキルチェックも含めて外注を入れながら行い、自社でどこまで行うか方向を出していかれるケースもあります。

お話を伺いご希望に近い会計事務所をご紹介することも可能です。

また当初人材を探す際には人材会社を利用することになりますが人材会社のご紹介も可能です。

紹介料は2ヶ月~3ヶ月分となっております。

 

いかがでしょうか。

今回最低限かかるオフィスと人件費に触れてみました。

人件費はここ数年高騰もせず安定しています。

特にベトナムは日本語人材がアジアで一番豊富で、キャリア×日本語を兼ねた人材がいるのが魅力の1つです。

弊社では、設立のご依頼を頂きましたお客様に、設立申請期間3ヶ月の間に様々なアドバイスをさせて頂いており、設立後の運営ルールの全体像もまず掴んで頂いております。

お気軽にご相談下さい。

 

 

相談する

FACEBOOKで最新情報を確認する

Informations

レジデンスカードについてベトナムホーチミン

観光30日電子ビザ7月再開

労働許可証更新が再開(2月1日以降の入国者)

ベトナムホーチミン ライセンスの追加の注意点

個人所得税の控除が変更│ベトナム進出支援のロータスサービス

ホーチミンでのビザ更新2020.05.09

ホーチミンでのビザ更新につきまして2020.05.06

ビザ更新再開のお知らせ(ホーチミン)

ベトナム労働許可証(ホーチミンで取得)

ベトナムホーチミンに進出する際の準備の参考にランニングコスト

ベトナムホーチミン進出支援:ロータスサービス

4月6日(月)営業再開とリモート営業のお知らせ

2020年4月2日(木)~4月5日(日)までをお休みとさせて頂いております。

2020.03.25ホーチミンでのビザ更新について

労働許可証更新:ベトナムホーチミン

労働許可証サポートについて:ベトナムホーチミン

弊社のベトナムホーチミン進出支援の強みについて

ホーチミンの日系ホテルのご紹介:プロスタイルホテルホーチミン

労働許可証ならロータスサービスにお任せください。

ベトナムビザ、労働許可証情報2020.2.11

2月3日(月)営業再開のお知らせ

テト期間休暇のお知らせ1月22日(水)~2月2日(日)

法人設立・労働許可証・ライセンス:2019年も大変お世話になりました。

プロスタイルホテルホーチミンについて

労働許可証、ビザについて

ホーチミンでの法人設立ならお任せください

ホーチミン進出の支援ならロータスサービス

ホーチミンでビザの安心の手続きなら

労働許可証(ワークパミット)につきまして

本日9月3日(火)より営業再開しております。

9月2日(月)ベトナムの祝日はお休み致します

ビジネスビザの注意点③

ビジネスビザご注意ください②

ホーチミンのベトナムビザご注意下さい

ベトナムの人口

本日8月19日(月) より営業開始させて頂きました。

お休みのお知らせ:8月15日(木)〜8月18日(日)

ホーチミンで駐在員事務所設立ならプロポライフベトナム

ベトナムビザについて

ベトナムホーチミンの変化

ご注意ください。レジデンスカード、ビザ

ロータスサービスの強み

ロータスサービス(プロポライフベトナム)とは

法人設立・ライセンス取得ならお任せ下さい。

異動者の労働許可証につきまして

家族帯同ビザにつきまして

労働許可証の状況 ベトナムホーチミン

ベトナムホーチミンへの進出支援

ベトナムホーチミンの労働許可証厳しくなっています

事業ライセンスの取得

輸入販売会社(商社)設立のご相談は弊社にお任せ下さい。

ベトナム進出「個別」相談会を開催しております

ベトナムビザ公電の申請期間

ベトナム配偶者ビザ、レジデンスカードの取得もお任せ下さい

ベトナムビジネスビザ取得の流れと必要書類

日系企業の進出が著しいベトナム、進出相談会をご利用ください

パスポートの更新とベトナムビザ

ベトナム進出相談会を開催しています

ベトナム観光ビザ、アライバルビザの取得と必要書類

異動者の労働許可証につきまして

ベトナム観光ビザ、アライバルビザの取得について

FooBiz様にインタビューして頂きました

ベトナムホーチミンへ進出相談会を開催中!

ベトナムの結婚ビザ取得もお任せ下さい

ベトナムホーチミンへの進出相談はお気軽にお問い合わせください

パスポートを更新した場合のベトナムビザについて

ベトナムビザ申請の必要書類が増えました

ベトナムのビジネスビザ、保証会社が必要です。

ベトナムでの就労、労働許可証とレジデンスカード

ベトナムでお子様が産まれた場合の帰国ビザ、家族帯同ビザについて

ベトナムビザの国内更新とモクバイ国境検問所について

ベトナムホーチミンへの進出、出店、法人設立はお任せ下さい

ベトナムビザのルール変更にご注意ください

【営業開始のお知らせ】新元号おめでとうございます。

お休みのお知らせ 4月27日~5月1日

ベトナム進出を安心サポート、ぜひ相談会へお越しください

ベトナムアライバルビザの公電を承っております

労働許可証、ベトナムビザ、ホーチミンの賃貸までをワンストップサポート

ベトナムホーチミンに駐在員事務所の設立

パスポートを更新した際のベトナムビザについて

ベトナムビザ、取得までどれくらい時間が掛かる?

ベトナムビザ、アライバルビザの取得 必要書類

ベトナムビザ、ご家族の帯同ビザについて

経済都市ホーチミン、人口はまもなく900万人に!

ベトナムホーチミンへの進出相談会を行っております

ベトナムアライバルビザ、必要書類

ベトナムビザ期間終了後の滞在可能期間について

ユニクロが2019年秋、ベトナム ホーチミンに初出店

ベトナムビザ取得までの日数はどのくらい?

ベトナムホーチミンへの進出・法人設立はお任せ下さい

ベトナムビザなしでご入国された場合の出国延長について

ベトナムビザのカテゴリー変更について

ベトナムホーチミン家族帯同ビザ(TTビザ)

ベトナム会社設立時のライセンス取得・追加・延長

ベトナム観光ビザの国内更新について

ベトナムホーチミンで会社設立・開業支援について

ベトナムアライバルビザ取得の必要書類

ベトナムの労働許可証、必要書類など

ベトナムホーチミン進出相談会を行っております。

ベトナム労働許可証の取得状況

ベトナムビザ取得までに掛かる日数

ロータスサービス公式インスタグラム開設のお知らせ

世界健康指数、ベトナムが世界11位に!

ベトナムビザの国内カテゴリー変更について

ベトナムビザなしでご入国された場合の出国延長について

ベトナムビザ、ご利用の空港によって管轄が変わります。

【労働許可証】在ベトナム日本領事館は4月から新年度です

労働許可証の申請フォーム・必要書類が変更に!

ベトナム会社設立のライセンスはご相談下さい

【重要】ベトナム観光ビザの国内更新について

ベトナムでアライバルビザ取得はロータスサービスへ

ベトナムホーチミンで総投資額の変更、資本金の変更なども行っています。

労働許可証申請の専門家証明書、経験証明書の記載内容の変更になりそうです。

ベトナムホーチミン進出の状況の変化

ベトナムホーチミンで会社設立をするには?

ベトナムホーチミンでの事業ライセンス

事業ライセンスについて べトナムホーチミン法人設立良くあるご質問

資本金の規制について べトナムホーチミン法人設立良くあるご質問

ベトナムホーチミンでビザのことなら

現地法人の設立か駐在員事務所の設立かベトナムホーチミン

ベトナムホーチミン家族帯同ビザ(TTビザ)

ベトナムホーチミン労働許可証2019

2月11日(月)営業開始のお知らせ

お休みのお知らせ2月2日~2月10日

ベトナムホーチミンでビザなら

ベトナムホーチミンでのビザ更新2019

ベトナムホーチミンでのオフィスのご紹介

2月1日までに発行できるビザについて

観光ビザ3ヶ月発給再開しました。

社内でBBQを行いました。

ベトナムで会社設立、駐在員事務所設立、ベトナム進出のご相談なら

1月2日(水)営業再開のお知らせ

12月29日~1月1日お休みのお知らせ

住居と労働許可証やレジデンスカードの手配をもっと簡単に!ロータスサービスとアオザイハウジングにお任せ下さい。

新年とテト前の観光VISAや就労VISA、ビジネスVISAの手配はお早めにご相談下さい。

ベトナムホーチミンの観光ビザを国内で取得したいというお問い合わせ増えてます。

ベトナム、ホーチミンの結婚ビザ取得について

ホーチミンでの駐在員事務所の設立も経験豊富なロータスサービスにお任せ下さい

ビザをホーチミンで申請

ホーチミンでベトナムビザの取得

ベトナム人個人との取引について

ホーチミンでのベトナムビザについて

ホーチミンでベトナムビザなら

駐在員事務所の管理局

労働許可証の変更点について

ベトナムライセンスルール

労働許可証の傾向

小売ライセンスが必要な場合とは?

小売ライセンス取得の件について

9月4日(火)営業開始のお知らせ

お休みのお知らせ 9月1日(土)~3日(月)

ベトナム 外国語教育のライセンスについて

ベトナム 駐在事務所の設立条件

ベトナムホーチミンで労働許可証を更新する場合

ベトナムビザ 期限途中の更新について

夏季休暇のお知らせ

ベトナムビザ 第3国からの入国について

ベトナム 外国人労働者数の割合について

ベトナムでのお子様のレジデンスカード取得

ベトナムでの米の輸入販売について

ベトナム アルコール販売ライセンスについて

ベトナム 労働許可証取得の為の卒業証明書について

ベトナムの観光ビザについて

ベトナム 労働許可証のための健康診断について

ベトナム 駐在事務所で取得できる労働許可証について

ベトナム 法人設立時の最低資本金に関しまして

ベトナムの駐在事務所 労働許可証の取得条件

ベトナム 配偶者ビザに関しまして

外資法人設立の申請書類に付きまして

ベトナム 労働許可証取得後のレジデンスカードについて

ベトナム IT会社の個人での設立について

ベトナム 労働許可証の職務経歴書について

建設会社の設立について

労働許可証の各種書類と有効期間について

ベトナムビザ 空港アライバルについて

外国人の労働許可証の申請人数について

法人設立と営業ライセンスについて

ビザカテゴリーの変更に付きまして

労働許可証の代表者変更の更新について

語学学校の設立について

ご家族のビザ(TT)について

ベトナムビザ パスポートの切り替えについて

職務変更による労働許可証の変更について

レジデンスカードにつきまして

人材紹介(仕事紹介)業に関しまして

ベトナムでの無犯罪証明書について

ベトナム飲食業は外資100%で設立が可能です

労働許可証の更新にご注意ください!

ベトナムホーチミンでの生活

ベトナム市場の可能性

ベトナムで食品の卸輸入販売に関しまして

駐在員事務所について

ベトナム クリニックの設立について

ベトナムで駐在事務所のライセンス変更や延長につきまして

ベトナム進出なら実績豊富なロータスサービスにご相談ください

法人設立 サプリメントの輸出入と卸販売について

労働許可証免除申請の件